ログイン

お店を探す

会員募集中

NonTitle

日本初のミクソロジーペアリング・フレンチレストラン

東京都港区赤坂4丁目
調達金額
594,000
会員数
23
会員権

今後の販売プラン

先行会員募集
超早割
17/50

1枚(18,000円)から購入可能

このお店をシェアする

シェア
ツイート
LINEで送る

会員ランク

MEMBERSHIP TIERS

会員ランク

STANDARD

会員権

1

枚〜

特典1

通常会員権

特典2

[初回来店時限定] ペアリング無料券1名様分

会員ランク

VIP

会員権

2

枚〜

特典1

通常VIP会員権

特典2

[初回来店時限定] ペアリング無料券2名様分

特典3

貸切利用権

特典4

個室利用料金無料

応援コメント

COMMENTS

食材の持ってる力を存分に引き出して作られる料理は全て絶品。特に肉の火入れは素晴らしく、同じ料理人として勉強になることばかりです。また、合わせて供されるカクテルも、料理の価値をグッと引き上げてくれてます。決してジャンルにこだわらない成田シェフの料理空間をお楽しみいただきたいです。

髙橋 潤

鮨たかはし 店主

一言で言うと、成田ブランド。食材を前にどういう角度でアプローチするのか、そこに和洋中のジャンルの垣根は消え食材を最大限に生かす為の調理がされています。その結果、シンプルだか深い味わいが生まれてます。最後にシメのラーメン・リゾット・カレーなど有るのも嬉しいです。

山本 雅

虎峰 料理長

純粋に美味しいものを。というシェフの考えが伝わってくるジャンルにとらわれない料理の数々。焼きおにぎり等のホッとするようなものを合わせてくるのも嬉しいです。またドリンクは、こちらのリクエストに即興で答えてくれ、組み合わせも料理とのバランスも絶妙。バーテンダーとシェフとのライブ感のあるやり取りをお楽しみいただきたいです。

鬼崎 翔大

虎峰 スーシェフ

ストーリー

STORY

完全会員制。精選された者のみが得る、究極の食体験。

2019年赤坂某所にオープンした完全会員制レストラン「NonTitle」は、北海道 Le Musee、パリ Passage53 Jean francois piege 、中目黒 NARITAYUTAKA などで経験を積んだオーナーシェフの成田寛と国内外の数々のカクテル・コンペティションで名を覇せるバーテンダーの大竹直哉が創り出した”革新的フレンチ料理”×”五味を最大限に引き出したミクソロジーカクテル”が巧妙なまでに掛け合わさることで完成した国内随一のフレンチレストランだ。

一品目から驚きを与えるミクソロジーカクテルとアミューズ

住所は非公開で会員(その同伴者)のみ入店が許されるという徹底したスタイルを貫いているが、現時点、すでに会員数400人以上とその会員数からもわかるように「どうしても訪れたい店」として注目を集めている。完全会員制へのこだわりは、オーナーシェフ成田の強い思いがある。

目指すのは「京都の成熟した文化」

おもてなしをしてくれる女将

「お越しいただく全てのお客様には大変感謝する一方、全てのお客様へ我々の意を理解していただくことは難しいのです。京都には、作り手と食べ手の”阿吽の呼吸”があります。今もなお、文化に根付く”言葉にせずとも以心伝心できる心意気”、その成熟された食文化こそが、我々の指針となっていると感じています。」と成田氏は言う。

食によるキャッチボール。

引き締まる空気漂う中で提供される究極の一品一品。

緊張と緩和が混じり合い、その中に新たな発見と驚きをもたらすための絶妙に計算し尽くした類稀なるレストランがここにあるのだ。

北海道産仔羊のロースト夏野菜のソース

ステージのようなキッチンで、成田の至極の技を思う存分間近で見て、味わう。作り手と食べ手の阿吽の呼吸。まさに、究極の食エンターテイメントだ。それぞれの料理に合わせて作り出される格別なカクテルとの相乗効果により、経験したことのないような未知の世界へと誘ってくれる。多くの食のスペシャリスト達の肥えた舌を唸らせ、その人気と期待は未だ衰えることを知らない。

旬を重んじた絶品一皿から遊び心満載の一皿、そして食べたいを叶えるまで

NonTitleは、オーナーシェフ成田の根幹でもあるフレンチの領域を超えて、和食材も果敢に取り入れた「ジャンルをもたない=NonTitle」ならではの創作料理を完成させた。レストランに必ずあるスペシャリティやシグニチャーディッシュは、あえてもたずに、いつも特別な一皿を創り出すことをテーマにしている。

フランスブルターニュ産のキノコを最高の状態にする仕込み

また、成田が大切にしているのが「旬」。

「旬の中にも“走り・盛り・名残“ととても美しい表現があるように、それぞれ特有の味があり、その季節感を何よりも大切にしたいと考えています」と語る。成田の食に対するこだわりはとどまることを知らない。

自ら北海道白糠町の狩猟に同行し、仕留め・解体までの全過程を体験したからこそ知り得た「命をいただく」ことの真の意味。その思いが認められ産地から希少なジビエが届き、バラエティー豊かな食材を用いた絶品の一皿から遊び心満載の一皿までをも提供できるのだ。

今後は、会員制であるからこそ実現可能な試みとして、事前に頂いたお客様の情報を元に好みの料理やカクテルを提供するコース「食べたいを叶えるレストラン」を展開予定だ。

新感覚で味わう究極A級グルメ

松坂牛のメンチカツサンドとトマトの旨味を凝縮したレッドアイ

NonTitleの絶品人気メニューであるメンチカツサンドは、角切りサーロインとスネ肉のミンチにフォアグラと枝豆が交わった贅沢の極みだ。さらに、薬膳をコンセプトに厳選された30種類以上のハーブやスパイスなどを用いた松坂牛のカレー。成田の手にかかると、定番の庶民的なメニューも希少な食材やこだわりのスパイスによる融合で、瞬く間に新感覚の究極A級グルメへと変貌する。

完全ペアリングのための極上カクテルとは? !

普通のフレンチで物足りないというお客様の舌を唸らせる一方で、ドリンクはどんなカクテルが提供されているのか?

バーテンダーである大竹がこだわるのは五味。

バーテンダー大竹氏とシェフ成田氏の阿吽の呼吸

「甘み」「酸味」「塩味」「苦味」「うま味」を徹底的にこだわり、それらをうまく組み合わせることで、幾重にも重なる味わいのある奥深いテイストを生み出している。その徹底したこだわりが感じられる究極の一杯となる代表作に無色透明のレッドアイがある。

ゆっくりと時間をかけ丁寧にトマトの水分のみを抽出した透明なエキスにはトマトの五味がバランスよく混ざり合っている。カクテル界の新革命児である大竹の手にかかれば、カクテルの域を遥かに超えた極上の一杯へと昇華する。訪れる誰しもが息を飲むほどに感動することは明白である。

至高のカクテルを生み出すプロの技

「飲みたい」が叶う、カクテルが主役の新コースが誕生

10月よりかねてからのお客様の要望を受け、カクテルが主役のアペタイザー(おつまみ)コースをスタートさせた。カクテルは、従来のコース同様、酸味のあるアミューズカクテルからパンチのあるショートカクテルやフルーツや野菜を用いたクリエイティブ満載のカクテルなど、想像の上をいく新感覚で斬新な 5 種類のカクテルを主役として、アペタイザー(おつまみ)と共に提供いたします。

経歴

HISTORY

オーナーシェフ 成⽥寛(なりた・ゆたか)

幼少時、「料理の鉄⼈」を観て、料理⼈を志し、光塩学園調理製菓専⾨学校を卒業後、⾦沢で料理の基礎を学び、地元札幌のレストラン「Le Musee」でセカンドシェフとして現代フレンチを学ぶ。2010 年渡仏し、「Passage 53」でセクションシェフ(前菜、付け合せ、キュイソン)としてガストロノミーと最⾼の⽕⼊れを学ぶ。フランスで⽇本⼈初の⼆つ星昇格の瞬間に⽴ち会うことができる。2011年2つ星レストラン「Jean Francois Piege」から声が掛かりセクションシェフ(前菜、キュイソン、付け合せ)として勤務。帰国後、代官⼭某イタリアンの総料理⻑を経て2013年より中⽬⿊ Cuisine Francaise NARITAYUTAKA を運営。2019年4⽉⽇本初の会員制カクテルペアリングレストラン NonTitle をオープン。

バーテンダー ⼤⽵直哉(おおたけ・なおや)

2008年SOPEXSA フランス⾷品振興会 ハッピーアペリティフカクテルコンペティション SOPEXSA賞受賞。2011年 NBA 関東 Jr.カクテルコンペティション ベストネーミング賞、銀賞、総合8位。2014年 Beefeater MIXLDN グローバルバーテンダーカクテル コンペティション 優勝、⽇本代表として世界⼤会へ。2016年 Bacardi Legacy Top 20。2019年 フォーピラーズジン カクテルコンペティション Japan ファイナリスト。

おすすめポイント

SPECIALITY

待望の追加募集。一流シェフと一流バーテンダーの織り成す極上の世界観が体験できる!

誰しもが知るフレンチレストランのワインペアリング。そこへ新たな風穴を開けたのが、”NonTitleのミクソロジーペアリング”だ。革新的であり、様々な技術を巧みに活かした個性豊かな食体験には、常に新たな驚きと発見がある。それが会員希望者のバロメーターともいえるのだろう。今回はFundish限定の特別募集のため、NonTitleの極上な世界観を体験するには見逃せない好機である。

アワビの肝とチーズのリゾットの為だけに仕込まれた生姜の甘酢漬けを使ったガリマティーニ

最初に体感するのは「アワビの肝とチーズのリゾット」の香り。一口目は、アワビとチーズの絶妙な味のハーモニーを楽しんだ後にこの料理の為だけに仕込まれた生姜の甘酢漬けを使ったガリマティーニが口の中にひろがり、料理により深みとパンチを与える。シェフとバーテンダーが繰り出すミクロソジーペアリングだからこそ与えることができる驚きであろう。

ほろ酔い好み、お酒を飲まないゲストもNonTitleなら◎。

お酒を少量だけ楽しみたいお酒を飲めないゲストにもおすすめだ。バーテンダーのパイオニア大竹が、幅広い厳選された素材の中から料理にぴったりのノンアルーコール・ほろ酔いミクソロジーカクテルを提供してくれる。最後の最後まで料理とカクテルの至高のバランスを体験できることは間違いない。

また、通常営業後の21時以降は、通常のBARとしても利用することが可能だ。コースから通い始めるもよし。BARとして通い始めるもよし。NonTitleのドアを開けた先にある、2人が創り出す別世界を是非、一度、味わってみて欲しい。

NonTitleの扉の奥には2人が創り出す別世界が広がる

料理メインのおまかせコース(料理5品)
12,000円
料理メインのおまかせコースカクテルペアリング付き(料理5品+ミクソロジーカクテル5杯)
20,000円
カクテルメインのアペタイザーコース(ミクソロジーカクテル5杯+アペタイザー5品)
12,000円
※消費税とサービス料金(10%)は別途頂きます。 ※時間帯や日程により予約可能なコースが異なります。詳しくは予約ページにてご確認ください。 ※21:00以降はBARとしての利用も可能(念の為、お席の空きを確認してから立ち寄ることをお勧めします)

プラン

PLAN

2019.03 - 04.30

Makuake会員 400枚

終了

2019.08 - 09.15

従業員配布 60枚

終了

2019.10.07 - 11.30

先行会員募集 400枚

超早割 :
50枚(¥18000/枚)
2019年10月07日 (月) 13時00分 販売開始

2020.04

一般会員募集 400枚

2020.08

2次流通開始

補足

CAUTION

1売却手数料は30%を予定しております。
2売却には、店舗の承認が必要になります。
3泥酔・騒音などで他のお客様に迷惑をかける場合、会員権を剥奪させていただく可能性がございます。
4売却を行うためには、必ず一度以上の来店が必要になります。
© VALU LTD